FC2ブログ

フリートーク44



ウィー アー ザ フレンズ!

アイドルマスターシンデレラガールズより発売された新曲です。
といっても発売したのはちょっと前だった気がする……あれ、虹色ミラクルと記憶が混同してるかも。
第三回シンデレラガールズ総選挙の各属性TOP3達によるCDとなりました。
知らない人の為にぷち解説をしておくと、属性はキュートクールパッションの三属性です。

私は現役のパッションプロデューサーです!

看板曲のウィーアーザフレンズは三属性TOP3による歌を披露してくれています。
そしてもう一曲にはメッセージという曲名があるのですが、こちらは属性に関係ない総選挙TOP5による歌声を聴かせてくれます。
どちらも結構テンポの良い爽やかな曲調でしたね。
メッセージとかなんか、曲名を見た時にしっとり系な曲かなって思いましたけど。
いや、歌詞がしっとり系かもしれない!?
まだ流れを聴いただけなので、詳しくは説明できず……。
第三回シンデレラガールズ総選挙の順位を知りたい方はこちらのサイト様がイラスト付きで見やすいかもしれないです。
私はとときん(十時愛梨)のPなのですが、残念ながら20位でした。
但し、第一回総選挙では見事に一位で初代シンデレラガールズに輝いたんですよ!
第三回のTOP5なら断然、卯月さんを応援しています。

うん。ちょっとシンデレラガールズの話題に時間を取りすぎたので、次の話題に移動します。
画像があと7~8枚ほどあるので、続きページへと畳みます。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第十四話:衛生法規7

siken47.jpg

祐乃「今回も前回途中から入りました健康増進法についてお話を進めていきます。まずは健康指導・栄養指導と特定給食施設について、です」

舞香「ほんじゃ、いくよーっ! ごほん。地方自治体による保健指導、栄養指導についても、健康増進法で定められとるんよ。市町村は一般的な栄養相談や保健指導などを、都道府県は専門的な栄養指導や特定給食施設の栄養管理などを実施するように、って感じやね」

祐菜「市町村と都道府県とでは違いがあるんですね」

祐乃「たまに市役所とかで――相談に乗りますよ――といった感じのポスターがあると思うの。実はあれ、役所の職員さんが住民の栄養相談に乗っているわけじゃないんだって」

祐菜「えっ、じゃあ一体誰が!?」

舞香「医師、看護士、薬剤師、栄養士のような医療とか栄養の専門家やねん」

祐菜「そうやって聞くと、当たり前のような気もしてきた」

舞香「都道府県や保健所を設置している市と特別区では、一般の市町村よりも専門的な栄養・健康指導をする為に、医師、管理栄養士の資格を持つ者の中から任命された栄養指導員を置いてるんや」

祐乃「市町村と都道府県の二つで、国民の健康指導を行おうというわけですね」

舞香「さらに特別給食施設っちゅうものの定めもあって、特定で多くの人に対して継続的に食事を提供する施設では、栄養士か管理栄養士を置くように努めなければならない、っちゅうもんや。もし栄養士を置かない場合は、栄養指導員から栄養指導を受ける義務があるんや」

祐乃「栄養士、管理栄養士の配置努力義務がある特定給食施設とは、下記のような施設です」

栄養士
1回100食以上または1日250食以上の施設。

管理栄養士
1回300食以上または1日750食以上の施設。


siken48.jpg

祐菜「これを見ると栄養士よりも管理栄養士の方が凄い感じ?」

祐乃「そうだね。私もどこかで聞いた話だけど、管理栄養士の資格を手に入れるのは並大抵の確率じゃないとか」

祐菜「うっへー……凄いなあ……」

舞香「こっから先、畳みマッスルムキムキー!」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第十三話:衛生法規6

siken43.jpg

舞香「さって、エースも戻ってきたところで、お勉強を再開しよか!」

祐乃「よろしくお願いします」

祐菜「何か腑に落ちん……」

祐乃「まず最初は食品衛生の監視・指導と営業許可についてやっていくね」

祐菜「はーい!」

祐乃「早速だけど下記を参考にしてね」

食品衛生責任者
飲食店経営業などの営業者は、営業施設ごとに置かなければならない。
(都道府県ごとの条例による)

食品衛生管理者
乳製品、食肉製品、マーガリン、添加物などの製品や加工を行う営業者は、営業施設ごとに置かなければならない。

食品衛生監視員
・主に保健所に配置され、食品衛生関係営業施設などの監視・指導を行う。
立入検査や食品などの収去の業務を行う。
・厚生労働大臣か都道府県知事が任命する。


siken44.jpg

舞香「責任者、管理者、監視員、むっちゃ紛らわしいけど、ここは覚えておいた方がええんよ」

祐乃「都道府県知事は健康を損なう恐れのある食品の検査、回収、禁止対策、輸入食品対策、食中毒対策とかの為に、食品衛生監視員に命じて、各種の検査や監視指導を行う事ができるんだよ」

祐菜「何だか監視員が一番大変そうですね……」

舞香「ちなみにな、飲食店や喫茶店の営業、魚介類の販売業といった34業種を営もうとする人は、都道府県知事の営業許可が必要なんやで!」

祐乃「営業許可についての決まりは、下記にまとめてありますのでご覧ください」

祐菜「凄い、祐乃お姉ちゃんと舞香さんの二人でサクサク進んでいく」

舞香「遅れないように注意せなあかんよ」

営業許可
・施設営業に適し、食品衛生責任者が配置された施設に与えられる。

許可期間
・有効期間は5年間を下らない期間。


舞香「兎にも角にも必要なのは、食品衛生責任者っちゅう事やね」

祐乃「そして有効期間は5年間」

祐菜「営業許可、食品衛生責任者、5年間」

祐乃「この先、畳みますね」

舞香「ガンガンいこうぜ!」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ぷんすかぷんすかっ

fcd76.jpg

舞香「なんやねん。二人揃って疲れた顔しとるわ。――あ、千歳ちん!」

千歳「はい、何でしょう?」

舞香「ちょっと頼まれ事をお願いしたいんやねん」

千歳「私にできる事なら……」

fcd77.jpg

舞香「さすが千歳ちん! 話が早くて助かるよ! ……ごにょごにょ」

千歳「――ええっ……!? ほ、本気ですか?」

舞香「うちは嘘八百やけど、冗談は言わないんよ」

千歳「で、でも、さすがにこれは恥ずかしいというか……」

舞香「あほ! 置いてきたいうても、トップアイドル経験者やろ! これくらい朝飯前のはずやん!」

fcd78.jpg

千歳(――はっ。そうだ。私はトップアイドルを経験した者。これくらいの事を恥ずかしいだなんで思っていたら、あのステージになんて立てなかったはず! ……思い出すのよ。まだ人気がなかったあの頃に、クチバシを付けて頑張っていた日々を)

舞香「どうやら、腹はくくれたみたいやね」

fcd79.jpg

千歳「舞香さん。私に――やらせてください!」

舞香「その言葉を待っとったんや。頼りにしとるよ」


続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

おにぎり女子

onigiri.jpg

ふとヤフーの見出し記事を見たら、おにぎり女子(マネージャー)なるものを見つけた。
それを見た瞬間にこの子を連想した私は、既に頭を侵されているのだろうか?
でもまあ……可愛いから良いか!

zisyaku.jpg

同時にアクシデントがっ……!
以前からキュポミキの左足の磁石が取れてしまっていたのですが、ついに右足にまで魔の手が!
瞬間接着剤とか使って応急処置しないとなあ。
キューポッシュは長く使うと磁石外れが気になるところですね。

続きページより、拍手コメント返信です!

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第十二話:衛生法規5

siken40.jpg

祐乃「食品添加物に関する規則を見ていきますよ。食品衛生法では、下記のような食品や添加物の販売、取り扱いを禁止しています」

1.腐敗・変敗したものや未熟であるもの(飲食に適したものは除く)。
2.有毒・有害な物質が含まれていたり、付着したり、またはその疑いのあるもの。
3.病原微生物の汚染やその疑いのあるもの。
4.厚生労働大臣の定める基準・規格に合わないもの。


祐乃「上記に当てはまって、人の健康を損なう恐れのあるものは、販売や取り扱いが禁止されているんだよ」

祐菜「この辺は常識的に見れば当然の話だよね」

祐乃「食品衛生法では、ポジティブリスト制度といって、使用して良い添加物を指定しているんだよ。これは原則的に全て禁止だけど認めるものだけをリストにしたもの、という意味なんだよ」

祐菜「ポジティブな言葉で良いね!」

祐乃「販売用の食品と添加物の取り扱い方法や成分については、厚生労働大臣基準と規格を定める事ができるんだけど――」

祐菜「あ、それは上の表にも間接的には書いてあるね」

祐乃「うん。その基準と規格については意味合いが違うから気をつけてね。下記に基準と規格の違いについてまとめてみたよ」

基準  食品や添加物、器具等の製造、加工、使用などに関する基準のこと。
→基準に合わない方法で、食品・添加物を製造、加工、使用、調理、保存、販売、輸入する事は禁止されている。

規格  食品や添加物、器具等の原材料に関する標準のこと。
→規格に合わない食品・添加物を製造、輸入、加工、調理、保存、販売する事は禁止されている。


祐乃「あとは食品添加物公定書といって、食品添加物の製造基準、成分規格、保存、検査、表示基準とかが載っているものもあるんだよ。これは厚生労働大臣が作成するものなの」

siken41.jpg

祐菜「ぶっちゃけ! 難しい単語が多くない!?」

祐乃「うーん、普段暮らしている上で、ほとんど目にしない言葉もある事だしね。でもだからこその資格試験なわけだから」

祐菜「うん、そだね……。祐乃お姉ちゃん、正論……」

祐乃「じゃあちょっとだけ身近な事ね。スーパーやコンビニで売っている食品には、色々な事が書かれたシールが貼ってあるのはわかるかな? 具体的に言うと、食品の名称や原材料、使っている添加物、内容量、賞味・消費期限、保存方法、製造所・加工所の名称や所在地が書かれたものなんだけど……」

祐菜「うんっ、それならわかるよ!」

祐乃「これは表示の基準といって、内閣総理大臣が食品や添加物などの表示に関して必要な基準を定めているの」

祐菜「表示の基準は内閣総理大臣……メモメモ」

祐乃「食品添加物は原則全て表示(免除規定もある)となっていて、アレルゲン(卵、乳、小麦、そば、落花生、エビ、カニ)は強制表示で、遺伝子組み換え食品かどうかの表示も義務づけられているんだよ」

祐菜「あー、アレルギーは重要だよね。最近ではアレルギーでお亡くなりになってしまった子もいて大問題になったのを、ニュースで見てたよ……」

祐乃「アレルギーはたかがアレルギーと思わず、たった数滴の牛乳が肌に触れてしまっただけでも、物凄い発作を起こしてしまう人もいるし、最悪は死に至る事もあるからね」

祐菜「うう……アレルギー、恐ろしい……」

祐乃「という事もあって、表示基準がある食品や添加物、器具、容器包装は、基準に適した表示をしなければいけないし、販売や陳列、営業用の使用ができないんだよ」

祐菜「当たり前のように品物にシールが貼ってあるけど、入念な基準チェックの末にお店に並んでるって事だよね?」

祐乃「そういう事だね。これは消費者の食の安全を守る為に必要な事。だから当然だけど、公衆衛生に害を及ぼす恐れのある虚偽や誇大な表示、広告を行う事も禁止なんだよ」

祐菜「そうだよね。ここが信じられなくなったら、何を信じれば良いのか……」

祐乃「それがわかっていれば大丈夫だよ。それでは、次のお話に移るので畳みますね」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第十一話:衛生法規4

siken37.jpg

祐菜「――祐乃お姉ちゃん、始まった瞬間に質問があるんだけど」

祐乃「うん、何かな?」

祐菜「調理師の免許を持っていなくても、飲食店で調理業務はできるんだよね? 実務経験として認められるものを見ていると、そうじゃないと実務経験は積めないわけだし……。それとも設置に決まりがあるとか? 一店舗につき一人は調理師がいないといけないとか?」

祐乃「良い質問だね。そういう決まりはないんだけど、調理師の設置努力義務というのがあって、飲食営業施設には調理師を置くように努めなければならないとなっているんだよ」

祐菜「絶対にいないと駄目なわけではないけど、努力設置義務。……何だかややこしいなあ」

祐乃「ちょっとだけ話題が変わるけど、調理師とは別に、専門調理師調理技能士という資格もあるんだよ。調理師法や職業能力開発促進法に基づくもので、調理技術技能評価試験というものが実施されているの」

祐菜「な、何だかノッケから難しい言葉ばっかり出てきているんですけど……」

調理技術技能評価試験の受験資格と試験内容

受験資格
・実務経験8年以上。実務経験の内、調理師免許を有して3年以上の人。
・調理師養成施設において1年以上調理に関する学科を修めた卒業者で、実務経験6年以上。実務経験の内、調理師免許を有して3年以上の人。
・職業能力開発促進法に基づき、調理に関して専門課程の高度職業訓練か、普通過程の普通職業訓練を修了した人で、実務経験7年以上。実務経験の内、調理師免許を有して3年以上の人。

学科試験
調理一般、調理法、材料、食品衛生、公衆衛生、食品・栄養、関係法規、安全衛生の7科目。

実技試験
調理作業を行い、技術・技能を評価する。



祐菜「ポカーン……」

siken38.jpg

祐乃「専門調理師は、実技試験で選択した試験科目に応じて高い知識と調理技術を持った調理師として認められるの。日本料理専門調理師、西洋料理専門調理師、麺料理専門調理師、中国料理専門調理師、すし料理専門調理師、給食用特殊料理専門調理師という6種があるんだよ」

祐菜「とりあえず普通のより凄いというのはわかりました!」

祐乃「うふふ。それじゃ、この先畳んで、違う話題を進めていこうか」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

フリートーク43



ramune.jpg

master.jpg

劇場版アイマス三大ソングここに集結!

ついに発売した劇場版アイマス三大ソングの一つ、虹色ミラクルの発売により劇場ソングが全て揃った形になりました。
ただ個人的には虹色ミラクルって印象は薄いんですよね……。
挿入歌のラムネ色 青春はよくCMで流れてましたし、マスターピースは劇場版アイマスの看板ソング。
虹色ミラクルはED曲なのですが、圧巻のマスターピースに印象を取られた感はありますね。
凄く良いテンポの曲ってのは覚えているのですが……。
まあ、その辺もひっくるめて改めて聴いてみるつもりです!

ただパッケージの絵は虹色ミラクルが個人的には一番好き。

mokusei.jpg

961プロから飛び出した男性アイドルユニット「木星」!!

いや、ジュピター!!

何故か無情に見たくなりまして、ジュピターが主役の漫画を購入してみました。
ちなみに私はジュピター肯定派、どころかジュピターは結構好きなんですよ。
よくある巷の評価「ジュピターは良いやつら」というものがありますが、私も例に漏れずそのような評価。
というか愛嬌があるんですよね、ジュピターって。
ぶっちゃけた話、ジュピターが主役というかプロデュースできるゲームが発売したなら、迷わず、即決で、購入すると思います。
ただまあ、三人しかいないので765プロみたいなプロデュースゲームにするには攻略対象が少ないか。
でも876の三人って前例もあるからなあ。
あ、876の三人がいるでぃありーすたーずもなかなか良作なのでオススメです!
但し、DSで出ているので画質はお察し部分はありますけどね。

続きページより、拍手コメント返信です!

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第十話:衛生法規3

siken34.jpg

祐乃「さて、本記事まず最初のお話は受験する為に必要な調理実務です」

祐菜(あ、ついに十話目に突入だ!)

祐乃「これも過去記事で少し触れている事なんだけど、調理の実務経験っていうものが、一体どういった内容なのか想像はつくかな?」

祐菜「えーっと、調理の実務経験っていうぐらいなんだから、肉や野菜を切ったり味付けしたり、とかかなあ」

祐乃「うん、そうだね。下記は主な調理実務経験として認められるもののまとめです」

・寄宿舎や学校、病院などで食べ物や飲み物を調理して提供する。
・飲食店などで、食べ物や飲み物を調理して提供する。
・魚介類販売店で、鮮魚をさばくなどして販売する。
・惣菜製造業者で、各種惣菜を製造する。



祐乃「上記が認められるもののまとめ。さらに下記は、認められないもののまとめになります」

・家庭での調理
・配膳や皿洗い
・魚介類市場
・豆腐製造
・ハム、ソーセージ、ベーコン類製造
・出前持ち
・ウエイターやウエイトレス



祐乃「認められるものの多くは、大きな施設などで大人数を相手に調理業務に従事したものになるね」

祐菜「家庭での調理って駄目なんだ」

祐乃「それをOKにしてしまうと、誰でも受けられる資格になってしまうよね。その他、食に関する仕事をしていても、直接的に調理業務に従事していないパターンは認められないものになっているの」

祐菜「でもこれはわかりやすいかも」

祐乃「それは良かった。――この先、畳みます」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第九話:衛生法規2

siken31.jpg

祐乃「それでは二回目の衛生法規のお勉強に入ります」

祐菜「はーい!」

祐乃「過去記事を見直していくと、祐菜ちゃんは調理師が国家資格というのは教えてもらってるよね?」

祐菜「はいっ、教えてもらっています!」

祐乃「これは1958年(昭和33)に調理師法が制定された事によるものなの」

祐菜「ふむふむ。調理師法が制定された事による国家資格……」

祐乃「ちなみに調理師法というのは、調理師に必要な知識と技能について定めたもので、調理師の身分を定義する法律の事なんだよ」

祐菜「調理の身分を定義する法律……調理師法」

祐乃「調理師を名乗って調理業務を行えるのは、調理師免許を受けた人だけなんだよ」

祐菜「え、そうなの!? 免許持ってる人しか調理師って名乗っちゃ駄目なんだ!?」

祐乃「これを名称独占資格っていうんだよ。だから自称調理師さんとかは駄目って事なの」

祐菜「よくよく考えれば当たり前の事のような気がするけど、全くそうは思わなかったなあ……」

祐乃「その調理師免許だけど、試験に合格すれば自動的に調理師になれるわけじゃないんだよ。調理師免許は申請に基づいて、都道府県知事が与える事になっているの。もし調理の仕事についている場合、二年ごとに住所、氏名、勤務先などについての届出が必要なんだよ」

祐菜「へ~、都道府県知事から貰えるんだ」

祐乃「これも最初の方で舞香さんと一緒に習ったかもしれないけど――」

厚生労働省が指定する調理師専門学校のような指定の養成施設を卒業する。

都道府県知事が実施する調理師試験に合格する。



祐乃「――このどちらかを満たしたうえで自分で申請しないと、都道府県知事から調理師免許を交付してもらえないの。交付を受けた後でないと、調理師を名乗る事はできないから注意してね」

siken32.jpg

祐菜「厚生労働省とか都道府県知事とかごちゃごちゃになりそう……」

祐乃「そうだね。厚生労働省と調理師学校、都道府県知事と調理師試験。この二つをセットで覚えれば良いんじゃないかな。それで免許交付も都道府県知事ね」

祐菜「おおっ、ちょっとは覚えやすいかも!?」

祐乃「この先、畳みます」


続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

拍手コメント返信です



kakutou1.jpg

あ、かなり暗めな画像になっちゃった……。
日常の風景(祐音と舞香の組み手)

>ななしさんへ

拍手コメントありがとうございます!
アマガミBD-BOXを無事(!?)にGETしてしまいました!
アマガミ良いですね!
TV放送時に視聴していなかったのを軽く後悔しております(笑

ゲームとアニメの違いですか。
私的な考えですが、ゲームはあくまでも主人公に自分を投影して擬似恋愛を楽しむもので、アニメは橘純一というキャラクターとヒロインのやり取りを楽しむものだと解釈しています。
ゲームでは「君」とか「あんた」とか、ヒロインは明確に主人公の名前を呼ばないですが、アニメでは完全に主人公の名前を呼びますからね。
実際にプレイしてヒロインを知る事と、流れていく映像でヒロインを知る事にも差があるとは思います。
でもおおよそ、ななしさんの考えと同じな感じですね。
どちらが優れているわけでもなく、ただ媒体の違いによる見せ方の差ですね。
アニメは動きがやはり凄いですし、ゲームはアニメで描ききれていない膨大な量のテキストからくる描写力でしょうかね。
どちらも楽しんだ方が最高という一点のみは変わらないかもしれませんね!

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第八話:衛生法規1

siken27.jpg

祐菜「――さてと、今回から衛生法規を習うんだよね。舞香さんはもう来てるか……なっ!?

siken28.jpg

祐乃「あら、祐乃ちゃん。いらっしゃい」

祐菜「いらっしゃいって……祐乃お姉ちゃん。舞香さんは?」

祐乃「舞香さんなら――気分転換してくるわ――って言って、どこかに出かけて行ったよ」

祐菜「ぬぬぬ……! 自分だけ気分転換に出かけたなあっ!」

祐乃「代わりに私が祐菜ちゃんと一緒にお勉強を進めていくね」

祐菜「えっ、祐乃お姉ちゃんが!?」

祐乃「うん。大丈夫だよ、どうすれば良いかは舞香さんに聞いてあるからね」

祐菜「勝手に出かけた舞香さんには腹立たしいけど……祐乃お姉ちゃんと一緒に勉強できるならいっか」

祐乃「どうしたの、祐菜ちゃん?」

祐菜「あ、いや、お願いします!」

祐乃「はい、お願いします。じゃあ早速やっていこうね! ――衛生法規というのは憲法第25条2項に基づいて制定されている、衛生に関する法律、政令、条例、規則の事なの」

祐菜「う……憲法とかいきなり難しいな……」

祐乃「その条文は、国は、全ての生活部面について、社会福祉、社会保障、及び、公衆衛生の向上、及び、増進に努めなければならない。というもの」

祐菜「す、凄い……。祐乃お姉ちゃん、いきなりでわかるの?」

祐乃「うん、大まかにはね。学校で習った部分もあるから」

祐菜「日々の精進がいかに大切か、というものをわからせていただけます……」

祐乃「衛生法規の目的は、公共の福祉の向上国民の健康の維持増進公衆衛生の向上疾病の予防と治療の四つになるの」

祐菜「もう綺麗で健康! って感じで良い?」

祐乃「あ、うん、まあ、良いんじゃないかな」

祐菜「もう私なりに頑張るよ!」

祐乃「祐菜ちゃんらしいね。では、この先は畳みますね」


続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

フリートーク42



アニメ、アマガミSSのBD-BOXを購入!

まだゲームもやり途中なのに、かなり早い段階での購入となりました。
このBD-BOXで全員のお話が見られるわけではないのですが、一期のSSと二期のSS+も見られるとあって、コストパフォーマンスを見ても良いと判断し購入に至りました。
ちなみに新品ではなく中古で、できるだけ良状態のものを選びました。
試しに流し見してみましたが、動作は問題なしでした。

このBD-BOXは二つあり、画像のものはクリスマスパックで、もう一つはバレンタインパックがあります。
クリスマスには表紙の三人+隠しのあの子を入れて四人。
SS+は正規のヒロイン達三人のみが収録。
パッケージに写っていない子はバレンタインパックに収録されているみたいです。
いきなり二つはさすがに買っていません(笑
このクリスマスパックだけでも十分な見応えなので、こちらを見終わってからバレンタインパック購入に至ろうかと思います。
amgm.jpg

そしてゲームのアマガミはついに梨穂子をクリア!
あとはパッケージヒロインの絢辻さんの攻略もといイチャイチャに移行します!

続きページより、拍手コメント返信です!

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第七話:食文化概論6

siken23.jpg


舞香「――さて、今回のお勉強で食文化概論が終わるように頑張ろかーっ!」

祐菜「頑張りまーっす! よろしくお願いしまーっす!」

舞香「過去のお勉強で、日本は一旦は豊かになった食が、戦争の始まりと共に落ち込んだのは覚えとる?」

祐菜「はい、覚えてます。結果的にはフランスや中国と同じような歴史を辿っていた。――という解釈ですよね」

舞香「うんむ。1970年代後半になると、日本は飽食の時代と呼ばれるほど食生活が豊かになったんや。貧しい時代のように栄養を摂る為に食べるっちゅう意識は薄れて、結果論やけど糖尿病に代表される生活習慣病が増加してしまったんやね」

祐菜「平和すぎるってのも考えものですよね。その影響からか、今は健康食品とか多いですよね」

舞香「せやな~。何事も程々にっちゅうのは、どんなものでも変わらない事なのかもしれんなあ」

祐菜「そうですね~、私も程々にしよう!」

舞香「何がや?」

祐菜「え、いや、良いじゃないですか! さささ、勉強勉強!」

舞香「……? 1980年代以降には、家に持ち帰れる惣菜やレトルト食品、冷凍食品といった調理加工食品が普及したんや。これを簡便化志向っちゅうんやて」

祐菜「中食が増えてきそうですね」

舞香「早速覚えた言葉を使ったみたいやね。飲み込みの早い子やな~!」

siken24.jpg

祐菜「ユナは褒めて伸びるタイプですよ!」

舞香「んで――」

祐菜「ちょちょちょっ、無視しないでくださいよ~……」

舞香「――簡便化志向の一方で、美味しいものを厳選して食べるグルメ化傾向も高まってきたんや」

祐菜「手軽に美味しいものを食べる簡便化志向か、厳選して美味しいものを食べるグルメ化傾向……」

舞香「これらを食生活の二極分化現象いうんやで」

祐菜「食生活の二極分化現象……。って文字が入ってるのって、何かかっこいいですよね!」

舞香「気持ちはわかるけど、祐菜ちんって割と男の子が好みそうなのもの好きやね」

祐菜「パパと一緒に特撮とか熱血アニメとか見てたからかも~」

舞香「まあ、うちも嫌いやないで、そういうの。――もうちょいで食文化概論は終了や、続きは畳むで!」


続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

あの頃と今と違うもの



祐乃「えっと、今日の予定は――」

fcd73.jpg

祐音「まあっ、祐乃お姉様! その髪型は一体!?」

祐乃「あ、祐音ちゃん。前と同じウィッグにしてみたんだけどどうかな?」

祐音「わたくしは大賛成ですわ! わたくしにとって、やはり祐乃お姉様はロングでなければならないのですから!」

fcd74.jpg

千歳「おや、祐乃さん。そのウィッグは?」

祐乃「今、祐音ちゃんに同じ質問されてたところだよ」

祐音「千歳、やっぱり祐乃お姉様はロングが最高ですわね!」

千歳「そうですね。私が祐乃さんに初めてお会いした時、確かその時と同じ髪型ですから、私にとっては印象深いと言いますか……」

祐乃「ありがとう、二人とも」

fcd75.jpg

千歳「強いてあの時と違う点は、アイが変わったところですね」

祐音「確かに。千歳が来た時はもっと緑でしたわね」

祐乃「今のは変かな?」

祐音「ベリーグーですわ!」

千歳「同意」

祐乃「まあ、ほとんどお父さんの趣味なんだけどね」


私の趣味なんです!

続きページより、拍手コメント返信です!

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第六話:食文化概論5

siken19.jpg

舞香「さて、西洋料理、中国料理、エスニック料理の三銃士の内、次は中国料理について解説してくで!」

祐菜「はーいっ!」

舞香「中国料理の特徴として、医食同源っちゅう言葉があるんよ。どういう意味かわかる、祐菜ちん?」

祐菜「医食同源? 食べて治す、とか?」

舞香「おおよそ正解やね。食事も薬と同じように病気を治す為にあるっちゅう考えの事なんよ」

祐菜「へえ。でも確かに最近は、食事療法とかって結構取り上げられていますよね。がん治療とかにも効果的だとか」

舞香「せやね。何だかんだいっても、生き物と食という関係性は深い繋がりがあるもんやね」

祐菜「食は奥が深い……」

舞香「食事同源ともう一つ、中国料理の大きな特徴は豪勢な宮廷料理があるんよ」

祐菜「ああ、確かに中国料理って、何となくですけど凄いイメージがありますね」

舞香「イメージ通りっちゅうわけやね。およそ1616年~1912年の清王朝の乾隆帝の時代に、焼席(シャオシー/豚の丸焼き、現在の満漢全席)やふかひれなんかが完成したわけや」

祐菜「舞香さん。これが終わったら中華街に食べに行きましょうよ!」

siken20.jpg

舞香「おっ、それはええアイディアやん! ……でも終わったらな」

祐菜「楽しみにしておきます!」

舞香「ここから先は似た話を聞く事になるんやけど、清王朝が滅びた後は、宮廷料理人が各地に分散して一般人の人にもこれらの料理が伝わっていったんやて」

祐菜「えーっと、フランス革命後のフランスみたいなもんですね」

舞香「どこの国も似たり寄ったりな事してるなあ。でもまあ、それがあったから現在の食の形になったんやから、良いか悪いかは一概には言えんなあ……」

祐菜「そ、そうですね……」

舞香「さて、中国料理と一口で言うても、色々な種類の中国料理があるわけや」

祐菜「四川風とか広東風とかの料理を食べた事がある! それと同じものですか?」

舞香「せや。大きく分けると四つの種類があって、北京料理(北方系)、上海料理(東方系)、四川料理(西方形)、広東料理(南方系)、に分けられるんや」

祐菜「どれも聞いた事がある名前ですね。これなら覚えるのは楽そうです」

舞香「何やかんや言われてる中国やけど、その影響力はかなりのもんやな」

祐菜「そうですね。中国4000年の歴史、って言いますもんね」

舞香「中国四大料理の特徴は下記の通りや。その後、畳むで~♪」


地域 特徴 主な料理

☆ 北京料理=乾燥・厳寒地域。小麦粉を用いた点心が常食。味は濃い。
=北京ダック、餃子、羊のしゃぶしゃぶ など

☆ 上海料理=四季があり温暖。豊富に取れる魚介類が常食。しょうゆや砂糖による濃い味付け。
=上海ガニ、トンポウロウ、スッポンの醤油煮など

☆ 四川料理=山岳・厳寒地域。調味料や香辛料を巧みに組み合わせ、辛味がきいている。
=麻婆豆腐、回鍋肉、坦坦麺、棒棒鶏、ザーサイなど

☆ 広東料理=高温多雨。油は控えめで、味は淡白。
=焼き豚、酢豚、飲茶など


続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第五話:食文化概論4

siken15.jpg

舞香「日本の食文化の次は、世界の食文化をチラ見してこか!」

祐菜「はーい!」

舞香「えーと何々……世界各国の調理法は西洋料理、中国料理、エスニック料理に分けられる。そんで西洋っちゅうのは主に、ヨーロッパ、南北アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドなどなど……」

祐菜(本当に大丈夫なのかなあ、こんなんで……)

舞香「西洋料理の特徴は、パンを常食として、獣肉や鶏肉、乳製品、油脂、香辛料を多く使う事などが挙げられるみたいやね。

祐菜「パンを常食ですか!? お米が主食じゃないんですね」

舞香「その辺が世界の食文化の面白いところやねん。向こうの国の人からしたら、うちらの食生活の方が驚いたやろうしね」

祐菜「た、確かに……」

舞香「お次は西洋料理の歴史やね。――古代ヨーロッパ(紀元前500~600年)、ローマ人は小麦を粉状にした粥を主食にしていた。既にワインの製造もされていたようやね」

祐菜「舞香さんはワインとか飲めるんですか?」

舞香「うちはお酒には弱いねん。飲むとしたらテキーラとかその辺や」

祐菜「へ~。……ん、テキーラ?」

舞香「ローマ時代に入ると菜食から肉食に移行したみたいやね。あと美食家アピキウスラルス・マギリカという世界最古の料理本を書いたらしい」

祐菜「世界最古の本……。何だかロマンを感じますね!」

siken16.jpg

舞香「ローマだけにな」

祐菜「……」

舞香「何やねん? 遊んでる場合とちゃうよ」

祐菜「ポカーン」

舞香「――中世ヨーロッパはコショウなどの香辛料貿易が活発化した時代で、タイユヴァンっちゅうフランスの宮廷料理人が食物譜っちゅう本の中で、ソースと香辛料の重要性を記したみたいやね」

祐菜「重要ですよ、ソースと香辛料!」

舞香「さて、長くなるからこの先畳むで!」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

拍手コメント返信です



ななしさんへ

拍手コメントありがとうございます!

そうなんですよね、M胸に変えれば少しは見た目に変化が出るかと思ったのですが、意外な事にパッと見ただけではわからなかったのです。
普通に素体だけ見れば、S胸とM胸の差は結構なものだったのですが……。
千歳ちゃんはやはり板胸じゃなければ!
もう千早としてのキャラクターはなくなったといえども、そこは永久継承していきたいポイントです!
……あ、でも、夢オチという形で大きくしても良いかもしれませんね。

月の撮影は自分でも上手にやれたなって思います。
26倍までズームすると、手ブレが酷くて三脚無しでは撮影できないって評価を見てたのですが、本当にブレが酷かったですね。
極力、息をしないようにして勘でシャッター押した感じです。
ななしさんも宇宙が好きだったのですね!!
いやあ、良いですねよね、宇宙。
宇宙の他にも深海とか好きなんですよ。
未知の領域、っていうのが好きなんだと思います。

ぼ、望遠鏡まで持っているとは……!
しかも土星の輪が見える!?
良いですねー、超見てみたいです!
私も久々にプラネタリウムとか見たいなあ。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第四話:食文化概論3

舞香「食文化概論3やて」

祐菜「はあ……それが一体何ですか?」

siken13.jpg

舞香「3やで! 3いうたらドラクエ3 そして伝説へ…やろ!」

祐菜「知らないですよお! 確かにドラクエは好きですけど、ファイナルファンタジーかもしれないじゃないですか。――ってか、全然勉強と関係ないですよっ、舞香さん!」

舞香「すまんすまん。アレやねん。ぶっちゃけそろそろ飽きた……」

祐菜「ぶっちゃけ過ぎですって! とりあえずこの一回だけでも、気合い入れてくださいよぉ……!」

舞香「ほな、いくでっ! 参考書によると、日本の時代における食文化の変化とか書いてあるんやけどね……」

祐菜「書いてありますね。一緒の参考書ですからね」

舞香「ここは飛ばす。この部分は祐菜ちんが、自主的に読んどいてや」

祐菜(ええ~っ……!)

舞香「――というわけで、うちが要点まとめするのは……代表的な日本料理の様式をやっていくつもりやねん」

祐菜「精進料理とか懐石料理とかのアレですか?」

舞香「そや、アレやねん。代表的な様式は六種類。精進料理、本膳料理、懐石料理、普茶料理、卓袱料理、会席料理の六種類やね」

祐菜「また暗記ですね……」

舞香「ジャンルを問わず、こういったものはすべからく暗記やねん」

祐菜「えーいっ、どんどん行くよーっ!」

舞香「じゃあサクッといくで! ――六種類の様式は下記の通りや!」

祐菜「自分で言わないんかーい!」


~代表的な日本料理の様式~

精進料理 禅宗の教えに従い、肉食、魚介類(生ぐさ物)を使わず豆腐や野菜など(植物性食品)のみで作られる。仏事の料理。

本膳料理 武士の儀式食として発達し、日本料理の基本形式として定着。式三献(酒の礼式)饗の膳(本膳、二の膳、三の膳)からなる。献立は一汁三菜や二汁七菜など幅広い。簡略化したものを袱紗料理ともいう。

懐石料理 茶道の完成と共に誕生。一汁三菜が基本。抹茶の美味しさを引き立てる為の軽食で茶懐石とも呼ばれる。

普茶料理 中国の僧侶である隠元が京都に伝えた中国風の精進料理。二汁六菜が基本。肉類、魚介類は使わず、野菜中心の料理。食物油と葛(くず)を使う。

卓袱料理 江戸時代に長崎に入ってきた唐風の料理が日本風に変わったもの。大皿で供されるコース料理。

会席料理 庶民向けの気軽な酒宴料理。江戸時代に、俳句の席でふるまわれる料理や茶懐石風の料理を元に発達した。現在も宴会の席などで用いられる。


舞香「――ってな感じやね」

祐菜「ううー……何かめちゃくちゃめんどい感じですね」

舞香「せやね、めんどいな」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

成長期少女



千歳(――私は気付いていた。気付いていたんだ)

fcd68.jpg

千歳(それは祐音ちゃんの胸の大きさが、いつの間にかS胸からM胸に変わっていた事だ)

fcd69.jpg

祐音「わたくし、成長期ですから! いつまでもTURUPETAじゃないですわよ」

千歳「う……」

祐音「それにお姉様を見てみなさい、千歳」

fcd67.jpg

祐音「祐乃お姉様がM胸」

fcd66.jpg

祐音「祐菜お姉様もM胸」

千歳「な、何が言いたいんですか?」

祐音「楽観的に見ても、わたくしもお姉様方と同じくらいになるか、それ以上の持ち主になっても可笑しくはない話ですわ」

fcd71.jpg

舞香「アッハッハッハ! ええやん、千歳ちん。おっぱいが小さくても女の魅力が決定されるわけやないで!」

千歳「くっ……」

舞香「胸なんて飾りやねん。偉い人にはそれがわからへんのや」

千歳「私はそれでも、もう少しでも良いから大きくなりたかった……」


祐音ちゃんがM胸に変更されたのは事実です。
実は祐音ちゃんお迎えの際、祐音ちゃん用の衣装と共に購入してあったのです。
祐音ちゃんがMに変更された事もあり、祐乃、祐菜、祐音の三人がMへ。
千歳がSSで、舞香がSとなります。

↓宜しければ押していただけると、ドール達も喜びます。

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

MOON×MOON



P100の26倍ズームを使い、月を撮影してみました。
実はP100購入した時に一番やってみたかった事は、ドール撮影ではなく月の撮影でした。
満月の撮影をやりたいですが、こればっかりは人事でやれる事ではないので、ただひたすらに待つのみですね。

moon1.jpg

最大にまでズームすると手ブレが酷かったですが、三脚などの固定具無しで何とかなりました。
月の下部にはクレーターも見えますね。

moon3.jpg

夜の撮影。
私、結構宇宙の神秘というのが大好きで、他の惑星や衛星の事なんかを調べたりしているんですよ。
個人的に好きなのは海王星ですが、wikiとかにある火星の画像なんかはワクワクしますね!

続きページより、拍手コメント返信です!

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

おかえりなさい

fcd55.jpg

千早「――では、今までお世話になりました」

ピケ「あれ? 髪、元に戻したんだ?」

千早「ええ、この方が人に見られた時、ある程度の誤魔化しができますから」

ピケ「だったら服も前から着てたやつを着た方が良いんじゃ……」

fcd56.jpg

千早「ああ……。いえ、それは置いといてください」

ピケ「そ、そうなの?」

fcd57.jpg

祐乃「それじゃ、気をつけてね」

千早「祐乃さん。またね」

祐乃「うん、またね」

ピケ「危ないから近場まで送っていくよ」

千早「大丈夫です。既にプロデューサーを呼んでありますから」

P「おーい、千早ーっ!」

千早「噂をすれば。……では」

fcd58.jpg

祐菜「しまったっ……! せっかくだからサインとか貰っておけば良かったかも」

舞香「せやね。有名人のサインなんやから、うちだってほしいわ」

祐音「……」

fcd59.jpg

舞香「なんやねん、祐音ちん! 寂しいんか? 寂しいんやろ?」

祐音「さ、寂しいわけがないでしょ! わたくしは全力のバトルをしての事なのですから、寂しいなんて感情はないですわ!」

舞香「……そか。祐音ちんは大人やね」

祐菜「ユナはめっちゃ悲しいです……!」

舞香「そか。祐菜ちんはまだまだ子供やね」

ピケ「――さあ、みんな! 千歳、じゃなくて千早は自分の場所へと帰っていっちゃったけど、うちらは自分達の生活を頑張るぞ!」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

フリートーク41



一冊丸ごとアイマス特集!!!

――のアイマスフェブリ。
いやあ、なかなか楽しい内容でしたね。
本当にアイマスの事しか書いてなくて、765プロ(OFAやアニマス、劇場版など)、シンデレラ、ミリオン、その他関係者のインタビューやキャラクター紹介などがあり、アイマスPなら楽しめる事は間違いないかと思います!
何か噂だと、本誌発売の前の表紙には、やよいがいなかったとか……!?
それはそれで見てみたい気もするけど(笑
まあ、ちゃんとした表紙にはきちんと真ん中にいるので良かったですね!
やよいは二番目に好きなので、個人的にもホッと一息。
三番目は千早。一番は……もう言う必要もないよね?

ofa.jpg

そんなアイマスの流れで、最近、近況報告をしていなかったアイマスOFAをば。
とりあえず本編ストーリーであるIE制覇は、所属アイドル全員が完了しました。
レベルカンスト(35)に関しては残り四人(春香、雪歩、亜美、律子)のみ。
あとは全員カンストさせて、思い出も5つになるようにして、楽曲をGOLDにしていく感じかな。
DLで出たトロピカル島は、既にクリアしました。
最近のアイマスは、物語の傾向から世代交代する可能性が濃厚になってきた感があります。
私は仮に世代交代するにしても、割と肯定派でもあります。
確かに春香達の765プロが終わってしまうのは寂しいですが、彼女達が作ってきたアイマスの世界観を受け継ぐ次世代が出てきても良いと思いますし、そんな新しく出てきたアイドル達を応援する事を彼女達も望んでいるはず、と私は考えています。
間違いなく、世代交代しても変わらずにアイマスPでいるでしょうね!
てか、今さらP辞めるなんてもう無理。

amgm.jpg

また使い回しですが(笑

とりあえず正規の攻略ヒロイン、6人中の4人が終了しました。
現在は幼馴染みキャラの梨穂子とイチャイチャしてますが……梨穂子は可愛いなあ!!!
お気に入りは森島先輩だったのですが、梨穂子に浮気中、というか梨穂子の方が好きかも。
攻略順は森島先輩→薫→紗江ちゃん→七咲→梨穂子→絢辻さん、となる模様です。
後から知った事なんですが、この攻略順ってアニメのアマガミSSの放送順みたいですね。
順番に関しては全く知らなかったのですが、何か微妙に嬉しい気もする。
梨穂子が終了したら、いよいよパッケージヒロインの絢辻さんとイチャイチャするぜ!

続きページより、拍手コメント返信です!

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第三話:食文化概論2

siken11.jpg


舞香「――さて、少しだけ話を戻して、調理師の資格は国家資格というのは過去記事にて触れてるんやけど、こいつは法律で定められとる」

祐菜「確か1925年に日本司厨士共同会の発足。1958年には料理人の公的身分制度として調理師法の確率、国家資格としての調理師の名称が与えられて、現在に至る。……と暗記してますよ」

舞香「国家資格としての調理師やから、その役割も単純に美味い料理を作る事だけじゃあらへんのよ。専門的な知識と調理技術を用いて、美味しい料理を提供する。栄養的な価値のある料理を提供する。衛生的に安全な料理を提供する。料理を通じて喜びや感動を与える。経済性を考慮して料理作りを行う。という事や」

祐菜「サクッと言うと、美味しさ、栄養、衛生、サービス、経済性、というわけですね!」

舞香「わんもあっ!」

祐菜「美味しさ、栄養、衛生、サービス、経済性!」

舞香「こと現代において、これら五つの要素は当たり前っちゅうくらいやね」

祐菜「調理師として、他に何か覚えておく事はありますか?」

舞香「うーんと、うちが読んどる参考書によると――」

祐菜「舞香さん……あんまり参考書ばっかり見てるとありがたみが……」

舞香「要点まとめやねん! いたいち細かい事を気にしてたら何もできへんよ! ……とまあ、下記に業務上七点を書いとくよ」


~心得~

1.調理に関する知識と技術を習得させる為に努力する。

2.調理を改善させ、発達させる為に努力する。

3.科学的根拠のない調理はしない。

4.自分の健康管理と調理環境の衛生管理に努める。

5.月一回の検便、定期健康診断を受ける。

6.きちんと休養をとり、規則正しい生活をする。

7.清潔な身体と服装を保つ。



舞香「まあ簡潔に言うと、きちんとした体調と清潔な身体を保ち、常識的な思考を持ち、常に向上心を忘れるなって事やね」

祐菜「なるほど!」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

決着!



ミキ「アンケートの集計が出たよ! それじゃあっ、いくよー!? 勝ったのはこの人(ドール)なのー!」



↓宜しければ押していただけると、ドール達も喜びます。

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

ミキと旅する☆二足目



2014080415030000.jpg

mikitabi1.jpg

mikitabi2.jpg

今日も暑かった……けど、昨日ほどじゃなかったかな?
今年の夏は、単純な暑さというか湿気でジメジメした暑さな気がします。
行き当たりばったりな撮影という事もあり、なかなかバタバタした感じになる事も。
上から二枚目の写真が意味不明なものと見えるかもしれませんが、私も意味がわかりません(笑
ちなみに一枚目の撮影は「ふ~、今日も暑いね、ハニー……」って感じなもの。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ミキと旅する☆一足目

2014080311150000.jpg

2014080313010000.jpg

2014080314050000.jpg

2014080314020000.jpg

2014080319520000.jpg

初となる旅は、五枚の画像と共に。
この日は祖父母宅への移動が主な目的。
上から二枚目の中華食堂 日高屋の一枚がお気に入り。
猛暑日だったらしく、凄まじい暑さでしたね……。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ追加のお知らせ

・祐菜の試験勉強

・ミキと旅する☆

この2カテゴリを追加しました!
祐菜の試験勉強は、私自身が調理師試験を受験しようと思っているので、その簡易的な用語のまとめなどを、趣味のドールを使用してやっていこうというもの。
お勉強も常に楽しくありたい、という私向けのカテゴリ(笑
主人公はカテゴリ名通り、祐菜ちゃんが頑張ってくれています!

ミキと旅する☆は、キューポッシュの星井美希を使用した野外撮影といったところでしょうか。
やる気になったキッカケは、F1ドライバーのフェルナンド・アロンソが自身の愛するキャラクター(テイルズシリーズのキャラ/トミタという名前)を、よくネット上にアップしていたのを、私が見て面白そうだと思った事から。
私はミキミキと共に、アロンソのトミタ君みたいに世界中とはいかないまでも、私が出歩く範囲内で見た景色を撮影していきたいと思います。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

第二話:食文化概論1

siken07.jpg


舞香「前回の記事にて言い忘れてたんやけど、調理師試験は食文化概論、衛生法規、公衆衛生学、栄養学、食品学、食品衛生学、調理理論の七つの科目があるんよ」

祐菜「問題の割合的に、特に多いのは食品衛生学と調理理論ですかねー」

舞香「まあ、そんなところやね。――さあ、時間もないわけやし、早速、食文化概論の要点をまとめよか!」

祐菜「はいっ、お願いします!」

舞香「まず食文化ってのは世界各国それぞれの地域ごとで、気候風土、文明、民族、宗教とかで生まれて、習慣や伝統になって受け継がれてきた食べ物、または食べ方の事やで」

祐菜「――というと?」

舞香「例えば日本ならオニギリとか。アメリカとかなら……ハンバーガーとか、インドならカレーとか」

siken06.jpg

祐菜「ああ、なるほど」

舞香「では祐菜ちん! 次に食に関する三つの基本条件はわかる?」

祐菜「安全性、嗜好性、栄養性、の三つです!」

siken09.jpg

舞香「ナイスやん、祐菜ちん!」

祐菜「この辺は程々に。あとは伝統とか宗教なんかも食文化に入るって、ユナが読んでる参考書には書いてありますね」

舞香「うちも同じやつ読んでるねん。じゃあハレに関しても理解はできとるね?」

祐菜「ハレは特別な日ケは普段の日。……だったような」

舞香「自信持ちって、正解や。じゃあハレの日は特別な日なんやけど、特別な日っちゅうのは例えばどんな行事があるかわかる?」

祐菜「日本では正月や節分、大晦日なんかが有名で、誰でも知っているんじゃないでしょうか」

舞香「うんうん。正月には御節料理、節分にはイワシ料理、大晦日には年越し蕎麦なんかが食事内容やね。――さて、ブログ的な事情でここから先は畳むで」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

第一話:条件

siken01.jpg

祐菜「うむむ……」

舞香「どないしたん、祐菜ちん?」

祐菜「実はお勉強をしてるんだけど、なかなか覚えられなくて……。一人でやってても面白くないし」

舞香「そらそうやね。――それで、祐菜ちんは何の科目がわからへんの? 国語? 数学? 理科? 社会?」

祐菜「いやあ、実は通ってる学校の科目じゃないんだよねー。あの、その調理師免許ってやつを取得したくてね」

舞香「資格試験ちゅう事やね。はは~ん、そりゃ大変やね。でもなあ祐菜ちんっ、そんなに大変な問題やないんよ」

祐菜「……というと?」

siken02.jpg

舞香「何を隠そう。うちは料理が得意中の得意やねん。それに祐乃ちんも技術と知識がなかなかのもんなんよ。……千歳ちんはまあまあやけど」

祐菜「おおっ、それは心強い! じゃあ早速次回あたりから――」

舞香「何を言うてるんや? 早速今回からビッシビシ行くよ!」

祐菜「ええっ、マジですかあ!?」

舞香「うちは嘘はつくけど、冗談は言わんのよ」

祐菜「ん、何かそれって微妙な気が……」

舞香「うっさいわ! スパルタン舞香ちゃんが、ビッシビシ知識を叩き込んだるねん!」

siken03.jpg

祐菜「ひいぃぃっー――!」

続きを読む

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ピケ

Author:ピケ
2012/10/17 ドールデビュー!
初ドールはアゾン/ピュアニーモ魔女っ子みあ(白)
ツイッターでは miafun1017のアカウント名で活動中。
リンクフリーです。
現在、相互リンク・交流してくださる方を募集中!
記事のコメント、拍手コメントにてお知らせくださると嬉しいです。

☆ブログ内の主な登場人物達
・祐乃=ユノ
・祐菜=ユナ
・祐音=ユネ
・千歳=チトセ
・舞香=マイカ
・夢幻=アリス
・朱葉=アヤハ
・七神=ナナカ
・長門=ナガト

撮影は2014/7/18よりNikon COOLPIX P100を使用。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
83位
アクセスランキングを見る>>
参加ランキング
応援バナー
DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! 初音ミク × Dollfie Dream(R) マクロスF × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ