FC2ブログ

起章1~西側へ~

ここまでの あらすじ

2013072312150000.jpg

 第三次ドール大戦が起きようとしている……!

2013072313090000.jpg

 東の大陸――ウェンディカノン――の北に位置するギムナジウム学園を卒業したあおとは、大戦を終結させるという伝説の剣を探して旅をしている。

2013072314080001.jpg
2013072414550000.jpg

 そんなあおとの前に現れた、白き魔法使いのみあ。
 みあに導かれるまま、あおとは港町アマシーネを基点とし、アマシーネ町長であるセナの保有するカシワザキ森林に伝説の剣があるという情報を手に入れた。

2013082623350000.jpg
2013082623370000.jpg

 早速、伝説の剣を求めてカシワザキ森林へ向かう、あおととみあだったが、森林への侵入を妨害する門番、そして謎のドール――フェイトとの戦いを経験する。
 森林内で伝説の剣らしき剣を、入手する事ができたあおと一向だが……。
 かれこれあって、アマシーネに再び戻るあおと達。
 そこへ現れるフェイト。
 二度目のフェイトとの戦い――!

2013090115330000.jpg

 壮絶な戦いを通して、あおととフェイトの中に、特別なものを感じる最中、謎の銃弾に撃たれたみあが倒れる。
 みあは光の粒子となり、あおと達の前から消えた。

2013090116120000.jpg

 悲しみ、そして怒るあおとの前に現れたのは、西側のドールと名乗る、ユズハとサアラだった。

2013090116220000.jpg
2013090116300000.jpg

 感情のままにユズハと戦うあおとだったが、戦力差は大きく、ユズハの圧倒的な速さの前に、あおとは倒れた……。
 みあが消えてしまい、無気力になったあおとだったが、仲間の激励などがあり、何とか動き出す気力を取り戻した。

2013090118390000.jpg

 そして、あおとは西側へと旅立つ決心をするのだった――。

2013090722060000.jpg

「じゃあ、行ってきます!」
「無事に……とは言い難いけど、無事に帰ってきなさいよね。今は東西で睨み合っている世の中だからね」

 旅立ちの日。
 あおと、フェイトの二人は、アマシーネの町長であるセナに見送られていた。
 船に乗るドールの数は少ない。
 それも当然だ。今はセナの言う通り、東西での睨み合いが激化している。
 もしも丸腰の一般ドールが、西側へ渡ってしまえば、何が起きるとも知れない。

「まあ、有名な何でも屋、フェイトが仲間にいるんだから大丈夫よね」

 フェイトは、確かな自信を持って言う。

「はい。任せてください」
「いやあ、一応、僕も男の子なんだけどなあ」

2013090722090000.jpg

 二人のやり取りに、あおとは苦笑い。
 そんなあおとの反応を見て、フェイトとセナも笑いあった。
 そして、出航の汽笛が鳴り、あおととフェイトは東側の大陸を旅立っていった――。


2013090722130000.jpg

「……そういえば」

 と、フェイトが口を開く。

「あおとはどうして、東側を旅立つ気になったの?」
「あ、うん。ふと不思議に思った事があるんだ。みあさんは、どうして消えてしまったのか」
「それは、西側のドールに撃たれてしまって……」
「そうなんだ。そうなんだけど、それは問題の答えにはなっていないんだ」
「というと?」
「僕達ドールは通常、死んでしまうと動かぬ屍人形になる。その死に方には基本的に例外はなく、光になって消えるというのはおかしいんだ」

 フェイトは黙り込み、じっと考えるように微動だにしない。

「これは願望に近い仮説に過ぎないのだけれど、みあさんは死んでいないのではないかと思うんだ」
「……何故なら、私達はみあが消えていく様は見たけれど、死んでいく過程を見ていないから……という事?」
「そういう事さ。みあさんは消えただけで、死んではいない。ただ、光となって消えてしまった理由はわからないままだ。だから決めたのさ、西側のドールに会って、少しでも真相に近付きたいってね」
「なるほど。みあという存在は、現時点でわからない事だらけのアンノウンだ。でも、そのアンノウンを意図的に攻撃した西側のドールなら、何かを知っている可能性は高いって事だね」
「うん。僕は、僕はね――」

 ――もう一度だけ、みあに会いたい。
 そんな小さな希望を抱きながら、あおととフェイトの旅は始まる。



そんなこんなで、あおとの大冒険の二章目、起章の始まりです。
序章からまだ日が浅い為、そんなに急ぎ足にしないで更新していく予定ですが、少なからずこれを入れて三話前後まで一気に進めて、起章がどんな雰囲気かだけ紹介させていただこうかと思います。
できるだけ内容自体は重苦しくないように考慮したいのですが、一話目から小言を喋ってますね(汗
ですが、起章における冒険のテーマという形で、必要な会話だったと思います。
とりあえず、序章に続き、起章もよろしくお願いします!

↓宜しければ押していただけると、ドール達も喜びます。

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピケ

Author:ピケ
2012/10/17 ドールデビュー!
初ドールはアゾン/ピュアニーモ魔女っ子みあ(白)
ツイッターでは miafun1017のアカウント名で活動中。
リンクフリーです。
現在、相互リンク・交流してくださる方を募集中!
記事のコメント、拍手コメントにてお知らせくださると嬉しいです。

☆ブログ内の主な登場人物達
・祐乃=ユノ
・祐菜=ユナ
・祐音=ユネ
・千歳=チトセ
・舞香=マイカ
・夢幻=アリス
・朱葉=アヤハ
・七神=ナナカ
・長門=ナガト

撮影は2014/7/18よりNikon COOLPIX P100を使用。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
69位
アクセスランキングを見る>>
参加ランキング
応援バナー
DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! 初音ミク × Dollfie Dream(R) マクロスF × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ