FC2ブログ

起章3~提案~

 男はみあの故郷を離れ、旅路を急いでいる。
 その最中、モンスターの群れが二人に襲いかかる。

「前衛は俺がやる! みあは、後衛になって援護してくれ!」
「……はい!」

 モンスター一匹の強さは、決して強いものではなかったが、数で攻められて苦戦を余儀なくされる。
 それでも、何とか二人で協力してモンスターを、倒す事に成功した。

「……凄い。あれだけのモンスターを倒せてしまうなんて……」
「はは……まあ、これくらいなら、朝飯前っていうかね。……っあ、いたた」
「待っててね。今、回復魔法を――」

2013090918110000.jpg

 みあは必死で覚えた回復魔法、ヒールを発動した。

「ありがとう。みあ」
「どういたしまして。それに、私にはこれくらいの事しかできないから……」
「みあ……」
「それにしても、古い言い伝えで聞く、勇者みたいな強さでしたね!」
「俺が……勇者……?」
「はい。貴方は、勇者様です」
「俺が勇者なんて、そんな器ではないけど、そうなれるように精一杯頑張るよ!」

 勇者とみあの旅は、まだ始まったばかりだ――。

 西側の港町スイートツーにて、あおとは見知った顔を見つける事になった。
 それは、あおと自身が西側へ旅をするきっかけになったドール、ユズハの存在。
 ユズハと共にいたサアラというドールの姿は見えないが、あおとはユズハだけでも話をしようと、何も考えずに足を動かしていた。

2013090918550000.jpg

「――ちょっと!」
「うん?」

 呼びかけに応じたユズハだったが、まるで知らないドールと話しているかのような表情を見せた。

「誰っすか? 男の子ドールとはめずらしいっすけど……」
「だ、誰って、僕は君と戦ったじゃないか! それに、みあさんを……!」
「戦った? ……うーん、記憶に無いっすね。私、あんまり弱いドールとの戦いは、機械的に忘れちゃうタイプなんすよ」
「なっ……!?」

 呆気に取られるあおとの表情を見て取ると、ユズハはくしゃっと笑みを浮かべた。

2013090918570000.jpg

「……なんてね、うっそーん! 覚えてるに決まってるじゃないかすか。君が男の子だからじゃないっすよ? 私は任務中に出会ったどんなドールの存在も覚えてるっす!」
「っなら、みあさんの事もわかるでしょ!?」
「ミアサン? あの白い魔法衣のドールっすか? それが何か?」
「何かじゃないよ! みあさんを元に戻す方法を教えてよ!」
「元に戻す方法ねえ……ああ」

 ユズハは、小悪魔的な笑みを見せ、

「じゃあ、こうするっす! 私は今、町人からの依頼で、町に迷惑をかけているモンスター退治に行くっす!」
「モンスター退治?」

 あおとは、さっき聞いていた町人とユズハの会話を思い出した。

「そうっすよ! それで、君が私と一緒にこのモンスター退治が成功したら、私の知っている情報を全て教えてあげるっすよ」
「な、何だよ、それ! 何で僕がそんな事をしなくちゃいけないのさ!?」
「何で……すか。そうっすねえ、強いて理由があるなら、ここは西側だからっす」
「え……?」

 意味がわからない。
 あおとはそんな表情を、隠す事もしなかった。

2013090918590000.jpg

「ここは西側なんす。君が東側の出身だろうが何だろうが、西側に来たからには西側の役に立つ行動をしてもらうっす」
「そ、そんな事……」
「嫌なら良いんすよ。私は情報を絶対に言わないっすから。それとも自分の腕で聞いてみるっすか? 無理だと思うっすよ、何故なら私と君には絶対的な戦力差があるっすからねえ」
「ぐぐぐ……」

 自分とユズハの戦闘能力を比較できるくらいには、あおとは冷静だった。
 どんなシチュエーションで戦ってみても、あおとがユズハに勝利できる確立は、限りなく0に近い。

「私は良い提案をしているっす! 現状で君が私に勝つ確立は無い。でも、私に協力してモンスター退治をすれば、知っている情報を教えてあげるんすよ」

 あおとは――。

「わかった。僕も一緒にモンスター退治に行く」
「そうこなくっちゃっす!」
「じゃあ、今日のところはこうするっす!」

2013090919040000.jpg


 ユズハと共に戦う事を決断した。


三話目です。
ここで一旦止めて、小休止とさせていただきます。
序章は味方キャラのみあが、常にパーティー内にいましたが、起章では敵キャラのユズハを仲間にして進んでいきます。

↓宜しければ押していただけると、ドール達も喜びます。

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピケ

Author:ピケ
2012/10/17 ドールデビュー!
初ドールはアゾン/ピュアニーモ魔女っ子みあ(白)
ツイッターでは miafun1017のアカウント名で活動中。
リンクフリーです。
現在、相互リンク・交流してくださる方を募集中!
記事のコメント、拍手コメントにてお知らせくださると嬉しいです。

☆ブログ内の主な登場人物達
・祐乃=ユノ
・祐菜=ユナ
・祐音=ユネ
・千歳=チトセ
・舞香=マイカ
・夢幻=アリス
・朱葉=アヤハ
・七神=ナナカ
・長門=ナガト

撮影は2014/7/18よりNikon COOLPIX P100を使用。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1541位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
69位
アクセスランキングを見る>>
参加ランキング
応援バナー
DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! 初音ミク × Dollfie Dream(R) マクロスF × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ