覇章6~告白2~

2014032918190000.jpg

「――わたくしはかつて、勇者の仲間として戦っていました」

 サクヤの一言に、驚いたというにはあまりにも安っぽい言葉だった。
 同時に、その言葉の意味を探すのに躍起になる。
 しかし、その言葉の意味を探し出すのは難しい事だと、二人は気づく。

「先生が……?」
「……一つだけ、質問をさせてください」

 すぐに冷静さを取り戻し、質問をしたのはフェイトだ。

「何でしょう?」
「勇者の存在は、一般に知られている常識として、百年ほど前の事のはずです。それならば、サクヤ先生の言っている事はどこかおかしい事になります」
「そうだよ、先生。もしそうなら、サクヤ先生は百歳を越えたお婆ちゃんになっちゃうよ。……でも、どう見てもそんな人には見えないし」

 サクヤは二人を見回し、微笑してから、

「もう十分に経験を積んだ二人になら、魔法力による物体の具現化は知っていますね?」

2014032918220000.jpg

 と、一言。
 あおと、フェイトもお互いに顔を見合わせた後、サクヤに向かって頷いた。

「私のバルディッシュと同じ事だね?」
「そうです。質問の答えとして、わたくしにも魔法力による具現化アイテムが存在するのです」

 サクヤはそう言ってみるものの、二人の表情は謎めいたままだった。

「……ふふっ。まあ、百聞は一見にしかなりませんからね。見せてあげた方が早いでしょう」

2014032918240000.jpg

 サクヤは、両手を合わせるようにすると、その間の空間に魔法力を集中させた。
2014032918250000.jpg

「――それが先生の!?」

 自身の魔法力で具現化させたアイテムを、二人に向けて見せる。

2014032918260000.jpg

「はい。これがわたくしの魔法具現化アイテム――時の懐中時計です」

 とても武器には見えない懐中時計に、あおと、フェイトの二人はその使い方に試行錯誤する。
 サクヤはそんな二人を見て、くすりと笑うのだった。

「わたくしは、この時計の能力を使い、この時代にまで飛んできました」
「そんな……」
「突拍子もない話ですから、信じられない気持ちもわかります。――が、これは真実なのです」
「サクヤ先生は、どうやってその能力を?」

 フェイトが聞いた。

「そもそも魔法具現化アイテムというのは、自身が望んだ形になる事は少ないのです。そのおおよその形、効果というのは、生まれついての素質によるところが大きいのです」
「……つまり、私のバルディッシュも、サクヤ先生の懐中時計も、なるべくしてなったという事ですか?」
「そういう事です。わたくしの能力は、他者のそれと比べるとあまりにもレアな能力であった事から、幼い頃よりアークイーストに目を付けられ、時としてその能力を活かすように育てられました。そのわたくしの最初の任務というのが、100年前の、勇者を導いていく手助けをする事だったのです」
「……信じられませんよ」

 フェイトが言う。
 しかし、フェイトの発言と同じ考えを持ったのか、あおとも小さく首を縦に振った。
 フェイトからすれば、自身も魔法具現化アイテムを使用できる故の疑問のようなものがあるのだ。時を飛んでくるなど、非現実的も良いところだ。
 あおとは、単純に親しんだ者の突拍子もない話を、にわかには受け入れられないのだろう。サクヤは先生でもあれば、物心ついた頃から一緒にいる育ての親みたいなものなのだから。

「……ふふ。信じるか信じないかはお二人の自由です。ですが、どのように受け取ろうと、これは確かな真実の物語なのです。――そして、お二人に信じてもらうまで、この事に関して議論するつもりもありません。わたくしには……あまり時間が無いものですから」
「……」

 それぞれ思うところがある。
 あおととフェイトは、俯き無言でいる。
 あるいは、この話を正確に受け入れるには、二人はまだ幼いという事もあるだろう。

2014032918290000.jpg

「――わたくしが時を移動してきたドールである、という事をお話しました。次は――あおと君」
「は、はい……」
「次のお話は、あおと君の出生についてお話しますよ」
「僕の……出生……?」


↓宜しければ押していただけると、ドール達も喜びます。

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピケ

Author:ピケ
2012/10/17 ドールデビュー!
初ドールはアゾン/ピュアニーモ魔女っ子みあ(白)
ツイッターでは miafun1017のアカウント名で活動中。
リンクフリーです。
現在、相互リンク・交流してくださる方を募集中!
記事のコメント、拍手コメントにてお知らせくださると嬉しいです。

☆ブログ内の主な登場人物達
・祐乃=ユノ
・祐菜=ユナ
・祐音=ユネ
・千歳=チトセ
・舞香=マイカ
・夢幻=アリス
・朱葉=アヤハ
・七神=ナナカ

撮影は2014/7/18よりNikon COOLPIX P100を使用。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
163位
アクセスランキングを見る>>
参加ランキング
応援バナー
DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! 初音ミク × Dollfie Dream(R) マクロスF × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ