【ドール】成年未成年



舞香/七神「カンパーイ!

201708031843314b7.jpg

舞香「いやー、ようやくメンツの中に酒が飲めるのが来て、舞香ちゃん、ごっつ嬉しいな!」

七神「あたしも舞香さんみたいな楽しい人と酒が飲めて嬉しいよ」

舞香「やっぱ巫女さんは酒とか飲んでパーっとやらんの?」

201708031843360a2.jpg

七神「他は知らないけど、うちのところはみんな真面目だったからなー」

舞香「そかそか。いやー、ホンマにここも未成年ばかりで、毎晩一人寂しく飲んどったワケやねん」

七神「舞香さんは見た目がどう見ても成人には見えないからなー」

舞香「そういう点では七神ちんはええな。大人っぽい見た目やし。――野暮な事を聞くけどいくつなん?」

七神「19だけど」

舞香「そかそか」

20170803184340d9d.jpg

舞香「……え、19……?」

七神「ん、何かあるの?」

舞香「いや、何かあるっちゅうか……」

201708031843371cb.jpg

舞香「未成年に飲ませてもーた。千歳ちんに鬼のように怒られる~……」

七神「良いじゃん良いじゃん! 細かい事は気にしないでさ!」

舞香「せ、せやな! 飲も飲も!」

201708031843406d0.jpg

千歳「――飲も飲も! じゃないですよ。駄目じゃないですか? きちんとした大人が未成年の飲酒を認めては」

舞香「せ、せやで、七神ちん。飲酒はきちんと成人してからやで!」

七神「そうだな。未成年の飲酒はいけないな……!」

千歳「舞香さん。ちょっとお話があります」

舞香「はい、喜んで!」


未成年の飲酒は駄目だぞー。

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

【ドール】ある夏の日の憧れ



祐音「ふんふんふ~ん♪ ふれでりか~♪ ですわ」

祐乃「――ただいまー!」

祐音「あ、祐乃お姉様。おかえりなさ――あ」

201707291722437bf.jpg

祐乃「ふう……。今日も暑いね。祐音ちゃんも水分をきちんと取ってね」

祐音「はい、ですわ」

20170729172248a68.jpg

祐音「ぽー……」

20170729172246c9a.jpg


夢幻「……とんとん」

祐音「ん?」

2017072917224856a.jpg

夢幻「……どう?」

祐音「うーん。ちょっと違いますわね」

夢幻「……残念」

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

【ドール】どなたのアイデンティティ?



祐菜「あっちーよー……」

七神「お前まだ暑がってんのか?」

2017072416283505a.jpg

祐菜「あ、七神さん。さっきぶり」

七神「よお」

祐菜「――あれ? 七神さん、巫女服は?」

七神「ああ、あれな。やっぱり暑いから脱いだ。しばらく裸で歩いてたら鬼のように千歳に怒られたから服を着た」

祐菜「七神さんっ! あいでっててー、とか言ってたじゃないですか!」

201707241628390b4.jpg

七神「言ったな。だけどよく考えてみたらな、あたしのアイデンティティってコレ(刀)だろ。だから巫女服にこだわらなくても良いなってな」

祐菜「をいっ!」

七神「人間も人形も、所詮は移り行くものだ。一つの物事にこだわるのも素敵な事だが、いろんな景色を見る為には止まらずに歩く事が重要なんだな」

祐菜「最もらしい事を言って誤魔化された感がありますよ……」

七神「誤魔化されたなら誤魔化されるのも一興じゃないか」

20170724162839a28.jpg

祐菜「……はあ。もう本当に暑いから水風呂に入ってきます」

七神「お、良いな、水風呂! あたしも一緒に入らせてもらうぞ」

祐菜「いや、ユナは一人で――」

七神「一人よりも二人だ。数に勝るものはない。裸のコミュニケーション以上のものなし!」

祐菜「いやいや、ユナはシャイなんで!」

七神「なあに、すぐに慣れる――!」

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

【ドール】暑さ対策



祐菜「……ふい~、あっちー……。毎年毎年、夏の暑さは嫌になっちゃうってばー……」
2017072315054018a.jpg

千歳「祐菜ちゃん。いくらなんでもはしたないですよ。一応、男の方もちらほらいるんですから」

祐菜「千歳さんはそんなピシッとした格好で暑くないんですか?」

千歳「暑いは暑いですけど、まあ、こういう格好をしているとそれ以上に気が引き締まるといいますか」

20170723150543d33.jpg

祐菜「……うーん。ユナにはよくわからない考え……」

千歳「例年のように暑さの対策は話している気がしますけど、せっかくだから新しく加わった面々に暑さ対策などを聞いてみたらどうでしょう?」

祐菜「実はもう聞いているんだけど。うーんと――」

201707231505445f0.jpg

朱葉「――ボクはフルフロンタルでも良いくらいなんだけどね!」

祐菜「ふるふろ?」

朱葉「ADPWでは女の子しかいなかったから、気兼ねなく脱げたんだけどね! あ、でもここでは千歳に厳重注意されちゃったよ。はっはっは!」

201707231505455d3.jpg

七神「ふっ……。あたしに巫女服で暑くないのか、だって? 良い度胸だね。あたしのアイデンティティに着眼するとは、ね」

祐菜「……あいでっててー?」

七神「人生は不平等な長さだが、運命は平等に与えられたものだ。自分の信じるやり方で夏を極めるしかないんじゃないか」

2017072315054681c.jpg

祐菜「考えてたら余計に汗が出てきた……」

千歳「ま、まあ、節度を持ちながら暑さ対策するように」

祐菜「……うい~」

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

【ドール】サマーフィナーレ



朱葉「……また、この季節がやってきたね!」

2017070218393894d.jpg

祐菜「そうだね、朱葉ちゃん! 夏といったら――」

朱葉「そう、夏といったら」

祐菜「サマーフィナーレだね!」

朱葉「その通りさ!」

20170702183942aa5.jpg

千歳「サマーフィナーレ?」

祐菜「え、千歳さん、サマーフィナーレを知らないんですか?」

千歳「全く」

祐菜「ドールプロレス界の夏の祭典。夏の最強決定戦ですよ」

千歳「え、最強はチャンピオンじゃないのですか?」

祐菜「夏の覇者と、最強の王者は違うんだよ~」

千歳「そうなんですか。でも、朱葉さんならその……夏の大会でも優勝しているのでしょう?」

朱葉「……いや」

祐菜「朱葉ちゃんですら、サマーフィナーレは未勝利なんですよ、千歳さん。サマーフィナーレには魔物がいますから……」

千歳「は、はあ……そうなんですか?」

20170702183948c2c.jpg

朱葉「――でも落ち込んではいないさ! 次にサマーフィナーレに参戦する時は、ボクが優勝する番さ!」

祐菜「さっすが朱葉ちゃん!」

千歳「ふむ。プロレスはよくわかりませんが、朱葉さんが出るのならチケットくださいね。微力ながら応援させていただきますよ」

祐菜「さすが千歳さんっ」

朱葉「ありがとう。千歳!」

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ピケ

Author:ピケ
2012/10/17 ドールデビュー!
初ドールはアゾン/ピュアニーモ魔女っ子みあ(白)
ツイッターでは miafun1017のアカウント名で活動中。
リンクフリーです。
現在、相互リンク・交流してくださる方を募集中!
記事のコメント、拍手コメントにてお知らせくださると嬉しいです。

☆ブログ内の主な登場人物達
・祐乃=ユノ
・祐菜=ユナ
・祐音=ユネ
・千歳=チトセ
・舞香=マイカ
・夢幻=アリス
・朱葉=アヤハ
・七神=ナナカ

撮影は2014/7/18よりNikon COOLPIX P100を使用。

カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
94位
アクセスランキングを見る>>
参加ランキング
応援バナー
DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! DD公式ファンブックVol.3表紙総選挙! 初音ミク × Dollfie Dream(R) マクロスF × Dollfie Dream(R) 雪ミク × Dollfie Dream(R)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ